何歳になっても楽しめる。

 先日の元気なおじいちゃんに 今日 電話をして吹きガラスでコップを作っているところの写真を送って欲しいと、お願いしてみました。私もなべちゃんも体験の最中は手が離せなくて 写真が一枚も撮れませんでした。スタジオバクザウルスの吹きガラス体験 最高齢の方なので 何とか一枚でも 欲しくてお電話してしまいました。そしたら 何枚かプリントして送ってあげようと 言って頂き さっそく今日 郵便局から送ったとお電話頂きました。

やったー。うれしい。明日かあさってには届くと思います。楽しみです。

そして昨日 宮崎喜一さんから久しぶりにランチのお誘いがあって喜一さん家に行ってきました。絵本教室の親子さんもいて 喜一さん家はにぎやかでした。なんだかお部屋もかたずいていてきれいでした。そしたら見たことのない油絵があり 聞いたら喜一さんのお母さんがちょっと前に90才になりそれから初めて油絵を始めて描いた絵だったのです。本のパラパラしている感じとか リボンとか すごいです。さすが喜一さんのお母さん。

最近すごいおじいちゃんとか、おばあちゃんとか、お母さんとか、いくつになっても楽しめるですね。深みも増していい感じ。私も楽しみに歳を重ねます。