そろそろ風鈴作り体験の季節です。

まず 風鈴の本体と 中に入れるガラスと上の飾りのガラス 3つをえらびます。         

本体の風鈴に サンドブラストという技法で 模様をつけます。

猫とか 魚とか 名前とかでも  いいです。    好きな模様の絵をシートに描き   切り抜いて本体のガラスに貼り付けます。

貼り付け終わったら サンドブラスト機で シートが貼ってない部分の色ガラスを 削り取ります。

先ほどの シートを はがすと  模様が浮かび上がりまーす。

                     

いよいよ 風鈴の 組み立てです。風を受ける紙にも 絵を描いて 完成でーす。